it can't be helped
音楽・本・アートについて書こうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/25-26 Bird’s Eye View@静岡市リバウェル井川スキー場
なんかオシャレっぽい匂いのするレイブ?フェス?Bird’s Eye Viewに行ってきました。静岡市内から更に山道を90分くらいだから都内からけっこうある。でもいい場所だったな。山の山頂にあるスキー場なんですけど、標高1500メートルほどあるらしく、見晴らしがすごい!今回は天気も霧~雨~曇り~星空~晴天~虹とバリエーション豊富。霧が山頂をぐんぐん通り抜けていく様とかすんごい幻想的で素敵なの!
4時くらいに到着してテント張って、雨が降り出したんだけど装備完璧にしてたのでガンガン踊りました。足元がだいぶぬかるんで柔らかかったのがちょっと難点。夜から朝にかけては時折にわか雨が降るものの満天の星空も見えたりして、霧もスモークみたいできれい。一つだけ照明のついた頂上の丘を散策したり、すごい満喫。
夜明け前からわりといい時間までがっつり寝て起きたら超青空でアガる。
DJはあんまり誰とかチェックしてなかったんでよくわかんないけど、ミニマルなのとハウシーなの半々とか?ミニマルのが強いかな。好みの人が多くてたのしかったー。
ほんと、雲の上っていう環境にヤラレた。夏なのに相当寒かったから装備厚めにしてよかったな。
滞在時間長かったし、日曜は5時近くまで音出してたし、ほんと、お腹いっぱいに楽しめた。
デコは割と控えめだったけど、そういうのもちょうどいい感じで。
裏でやってたフジロックとかもいいけど、やっぱ人口密度ほどほどのゆるいレイブがすきだわー。
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

7/18-19 JUST DO IT !!!!! @秩父浅見キャンプ場
ナイスパーリーー?!?!?!
何度目かになるJUST DO ITに参加してきました。今回は柏からバイクでブイっと。4時間弱の小旅行です。ダムの上の方の道路ぞい、川沿いにあります。
夕方前に到着してしたのですが、川が超気持ちよさそう!子供が遊んでました。大人も。前回かかっていた橋が真中から折れて中州にV字に落ち込んでいたのはご愛敬。いい場所です。
友達が出店してた「月読み」という整体屋さんに2回も整体やってもらいました。気持ちいいいいい。
音はテクノ系がずっとかかってて程よくて好きでした。いろいろ友達もできて楽しかったです。朝方のMOODMANとかいいっすね。南アフリカ出身?らしい人もよかったですね。誰が誰だかよくわかんなかったけどよかったです。
つまるところはナイスパーリィーってことですよ。
また行こうっと。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

7/3 UNIT 5th Anniversary Party@UNIT
UNIT 5th Anniversary Partyの一環のパーティーということで、UNITの受付には都内クラブからたくさんの花輪が贈られお祝いムード。

出先で急きょ誘われて参戦。
タイムテーブル知らずに到着したらNOBU終わってたよー(泣)
まずはBuffalo Daughter。私勝手にかわいいガールズポップバンドだとか思ってたらどうしてどうして、かなりのヘビー&ぎゅいんぎゅいんな音。聴き惚れる。しかし…アホみたいな込み具合にさっそくうんざり。
続くKENJI TAKIMIはかなりゆっくりなテンポで、ノイズみたいなプレイ。これは踊れないと思って早々にsaloonへ。
TASAKAのプレイ。程よいアゲ感で気持ちよく踊る…が、ここもやっぱり混み混み。
UNICEでGONNOさんのプレイが始まるので行ってみる。そしたらココすごくよかった!いつもはレストラン営業をしているUNICEのテーブルが取り払われDJフロアができている。gonnoさんのプレイもかっこいいし、フロアは混んでないし、ソファーもあるし。すごくいい。3つある今回のパーティーのフロアでここだけがまともだったよ。あとの2つは混みすぎてわけがわからなかったよ。
2時半から今回UNITが大プッシュするSILVER APPLES が始まるので行ってみる。とりあえず死ぬほど混んでて身動きがとれず熱気がひどくて不快指数200%!我慢大会みたいになっちゃってて正直音楽とか聴ける環境じゃなかった。耐えきれず中抜けしたので聴いたのは前半とラストだけ。印象としてはベルベットアンダーグラウンドmeetsテクノ。しかしこれ、60年代からやってるんでしょ?すごいな。御年71歳とは思えません。ボーカルのスモーキーなエフェクトと懐かしい感じのする電子的なベース音が網膜でじわっと広がっていく。「今夜はロック」とか本人は言ってたらしけど、もうチャンネルが違い過ぎてウケる。
SILVER APPLESが終わるとフロアが空いたので一番前に陣取ってVJを堪能しながら踊る。CHIDAのDJは落ち着きがあって硬質で、さっきまでのいっぱいいっぱいな感じを取り払ってくれる。心地よい。
最後にまたuniceに立ち寄る。Hachimitsu SausageかKazzのどっちかの程よくアッパーなプレイ。gonnoさんに替わってからまたアゲてくる。フロアの隅ではSILVER APPLESサイン会が行われていた。

楽しかったけど混んだクラブは嫌いです。あー、ジレンマ。今回はほんとuniceに救われました。uniceなかったら途中で帰ってた。


LINE UP:
SPECIAL LIVE ACT : SILVER APPLES

LIVE :
Buffalo Daughter
SALMON (WC) feat. MAKI999

DJ :
KENJI TAKIMI (CRUE-L / LUGER E-GO)
DJ NOBU (FUTURE TERROR)
CHIDA (ene / DANCAHOLIC)
DJ KIMI (In lak' ech / SALOON)

VJ :
100LDK
SO IN THE HOUSE
RealRockDesign

DECO : 雪月華

SALOON (B3F)
DJ :
J.A.K.A.M. (Juzu a.k.a.Moochy)
DJ TASAKA (DISCO TWINS)
yone-ko (CABARET / Runch)

DECO : 羽鳥 智裕

UNICE (B1F CAFE)
DJ :
Gonno (WC)
Dasha (WC)
Hachimitsu Sausage (WC)
Kimura Yuta vs. Kohei Tomio
Umemoto (Civilesto)
DJ Kazz
Kurita Naoki (RealRockDesign)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

6/29 Guidance@seco bar
月曜の夜からかなりの人出でした。
12時半過ぎに到着してまずは久々のALTZ。小ダサい感じがいい。たまにとんでもない曲かけてくるんだけどたぶん客が驚いてるのを楽しんでるんだろうな、この人は。
「光」のSHINKILOWは若手チーム6人体制での出演らしく、ぶら下がったミラーボールの他に投光器?&カラープラスティックの板×2とかで、かなりの豪華なセットで会場がビカビカ。
SOはラビリンスのオーガナイザー。ALT]から一転してスマートなセット。かっこいい。
順番忘れたけどKUMAとかあと誰かとか、踊れる楽しい時間。
ラストのDESCO TWINSも攻めてきて気持ちいー!

客層は若いかんじ。あどけないと言ってもいいような。女の子の背が低い。男の子のタトゥーががっつり。なんかこの感じ、既視感がある。なんだろうとおもったら、これって中央線沿いに住んでた時に周りに住んでた友達が好きだった音とかパーティーの雰囲気に似てる。野外ならS.K,Yとかさ。そんで、「中央線テクノ」って言葉がふと頭に浮かんだ。渋谷とか六本木でなく、中央線なかんじのテクノ。なにがどうなってそう言えるんだとか聞かれても困るんだけど、なんか、中央線ぽかったなー。これでHIKARUとかいたらカンペキ。
中央線懐かしいぜ!

Guidance

PERFORMANCE
[DJ] ALTZ / DISCO TWINS / SO / yogurt / ANRI / KUMA / molicc
[vj]Spike-Bloom[光]SHINKILOW
アートディレター:RYOHEY/ MARU

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

copyright © 2005 it can't be helped all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。