it can't be helped
音楽・本・アートについて書こうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/27 sHOWs@asia
最近よくasiaに行ってる気がする。この間もPLUSEで行ったし。

HIKARUDJ WADA & WALL FIVEで踊りたくて、タイムテーブルはおそらくHIKARU→BACK DROP BOMB→DJ WADA & WALL FIVEだろうとふんで、12時前に到着。メインフロアの扉を開くと…誰もいない!隅っこに3人くらいいるだけ!時間早いけどこんなに人がいないとは思わずちょっとたじろぐものの、HIKARUのDJはバキっと攻めてくるので、開き直って一人でがち踊り。右前のでかい灰皿前のスペースがお気に入り。HIKARUは、もう、いろいろぶっこみ系の超かっこいいプレイで、次から次へといろんな音がかかるんだけど、そのどの音にも捕まえられちゃってもうたーいへん。回りに人がいないのも逆に開放感があって気持ちよくて、HIKARU独り占め状態で気持よく踊るうちに1時くらいになると人が増え始める。がしかし、何このアウェー感。ほとんど皆BACK DROP BOMBの客らしく、待ち疲れてだるいーな空気が充満。人が増えてもフロアが全然あったまらないから気持悪かった。

2時からBACK DROP BOMB。メンバーの見た目がみんな似てる。音がでかすぎるのとそんなにはまれる音じゃなかったので上のフロアに移動。ちょうどYOGURTが終わりかけでゆるい音をかけている。そうこうするうちにE.D.O.ECHO SOUNDSYSTEMが始まった。DJの男性と、歌、ピアニカ、沖縄三線?を操る女性のユニットで、ゆるい曲からアップテンポの曲まで気持いいDUBをくれました。ソファーに座ってまったり聴く。

3時すぎてそろそろと思いメインに降りると、BACK DROP BOMBの客はどこかへすっかりいなくなって人影まばらな中、DJ WADA & WALL FIVEが始まっていた。テクノ。HIKARUのちょっとガサついた厚みのある音もいいけど、この2人のクールでパキっとした音も気持いい!踊り出したら全然止まれない。アゲるとこ、平らにするとこ、ためるとこ、ツボついててやばい。フロアに残った客も楽しそうで雰囲気良くて、すっごい居心地よかった。なんか、まだ3時過ぎなのにアフターパーティーみたいな空気感。4時くらいには帰ろうと思ってたのにWADA & WALL FIVEがちっとも隙を見せないプレイで踊りやめられず、どうしようかと思って4時半を過ぎたあたりで上のフロアにいってみると、前にブログでも書いたVOVIVAVUというバンドのベース、K.E.Iがあったかい音を回しててほどよくチル。しばらくボーッとして興奮をおさめているとスタンドバイミーがかかってようやく帰れそうな気分になったので退出。明るくなったasia付近一帯はクラブ帰りの若者たちが座り込んだりたむろしたり、ガラ悪いがなんだか笑える光景。

ブッキング的にはTECHNO × ROCK × DUB = DANCE MUSICっていうテーマだったらしいけど、ワタシ的にはTECHNO × DUB そしてHIKARUな夜でした。
楽しかったー。



sHOWs   2008/06/27 (金)  23:00 open @ shibuya club asia

club asia presents 『sHOWs』

今回はTECHNO × ROCK × DUB = DANCE MUSIC というテーマのもと、アルバム『VENOMETEORIC』のリリースツアーを終えたばかりのBACK DROP BOMBと、6/25に『Final Resolution』をリリースするDJ WADAと、Heigo TaniのTECHNO UNIT Co-Fusion3時間long set と、地下Dance MusicのハシリヤBLAST HEADのHIKARUのコラボレーション!!
2FはE.D.O ECHO SOUNDSYSTEM × DJ YOGURT(UPSETS) × K.E.I.(VOVIVAV)によるDUB DANCE FLOORでユラユーラ!!!
是非ご期待ください!!

sHOWs :       
BACK DROP BOMB  
DJ WADA & WALL FIVE (CO-FUSION DJ SET)  
HIKARU (BLAST HEAD)

2F sHOWs:  
E.D.O.ECHO SOUNDSYSTEM
DJ YOGURT
K.E.I.(VOVIVAV)
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 it can't be helped all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。