it can't be helped
音楽・本・アートについて書こうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/1 BLAFMA@asia
原宿でのパーティーを抜け出しバビロン渋谷へ1時半ごろに到着。
タイムテーブルも全くわからない状態でとりあえずフロアまで降りてみる。すごい混んでる。そして客層がアゲアゲ?な感じでビビる。なんていうか、dachambo?なにそれおいしいの?夏だし遊びたいから、よくわかんないけどasiaとか来てみました!みたいな客層。アウェー感でいっぱい。メインでバンドが演奏しているものの激しすぎてちょと付いていけなくて、2FのFloorにいってみてもやっぱり激しすぎて、居場所がないし知り合いもいなくて心細い気持ちでbarの椅子に座ってたばこ吸ってたら、dachamboのHATA氏が通りかかってラッキー!と裏まで付いて行った。

この日のdachamboさんは長野で行われた上田ジョイントで午後7時ごろから演奏し撤収のち渋谷へ直行の強行スケジュール。メンバーさん達はちょっとお疲れモードに見えたけど、フロアはアゲアゲのトランスっぽいDJになってて、お客さん達は餌ばら撒かれた時のコイのようにアゲる音をねだっている感じ。絶対チルなJAMセットなんかに持っていけない雰囲気。どうするんだろーと思いつつきくとも聞くともなしに聞いていた打ち合わせはかなりテキトウ。そのままライブへ突入。

最初の音が出るとフロアは大盛り上がりで掴みはオッケー。そしてdachamboさん、そのまま走る走る。HATA氏とドラム陣が大健闘の4つ打ち特盛り厚アゲセットで、音を緩めないまま次々に盛り上がる曲を演奏していく。セットリストは覚えてないけど、普段ならラストに持ってくるようなノリの演奏を最初から最後まで。
ぎゅうぎゅうのフロアに降りる気がしなくて、脇の階段から鉄格子越しにじっくり聴いていたけど、わくわくするようなライブでした。ギターとベースがアゲて、シンセとドラム×2とディジュリドゥがいじる。そんな感じ。
ベースのEIJIさんの演奏ってなんかすごいよなー、と、ふと思ったけど、楽器の事とかよくわからないからすごさとか実際のとこ私はよくわからない。けどすごいと思う。いや、みんなすごいけど。

今回のライブは先日のグラスルーツでのワンマン2セット、dachambo好きばかりが集まったアットホームなライブとは対極で、ほとんどdachamboを知らなさそうな客層の、すでに盛り上がりまくっているフロアにどん、と降ろされて、フロアの熱を下げないで、客の求める演奏をしている今日のライブ。でも、客に圧倒されないでちゃんと自分たちの音を響かせている。ホームでもアウェーでも、チルな状態からでも、盛り上がった状態からでも、どんなところからも曲に入っていけて、客のノリとか雰囲気に合わせたいろんなバージョンの演奏ができるダチャンボはすごいなー、さすがだなー、と思って感激しました。

だちゃんぼだいすきー!!!

(追記)
セットリスト

1.LAMA
2.candle
3.ピカデリア




現在のクラブ、レイブカルチャーを無二の解釈で融合させclub asiaから発信するスクランブル型パーティー゛BLAFMA゛。
今回は日本の野外フェス、パーティーシーンにおいて最も重要なバンドと位置づけられ、海外でもその評価を高めているジャムバンド、DACHAMBO。
そして゛REFLEK゛の看板バンド、NELLOW BEDがこの日の為に今年初のライブを披露する。
また鹿児島にて石野卓球、Ken Ishii、Boom Boom Satellites、大沢伸一、THA BLUEHERB、Little Tempo、etcなどの著名アーティストを一同に集結させた大型野外レイブ、゛EFFECT'゛がBLAFMAをサポートする事が決定した。
レジデントのRAMA,、VOLI、CASHYに加え、各フロアーごとにTrio、SECO、itomoを中心に全国各地から集結したディープでエンターテイメント性の高いDJ陣、更には多伎に渡る人と人の交流も含め、今年の真夏、最初の祭り場を是非一緒に体感して欲しい。

BLAFMA
DATE: Friday 8月1日
TIME: 23:00 ~ LATE
[Main Floor]
■Guest Live: DACHAMBO
■Guest DJ: ???
■Live: NALLOW BED(REFLEK)
■DJ:VOLI, RAMA, CASHY
■VJ: VARACA, KO-ICHI, 白光

[2F Floor]
■Guest DJ: Trio(bungalow)
■Live: DeathBreaks
■DJ: INOSE, IORI, Killy, TAKUTO

[Lounge Floor]
■Guest DJ: SECO
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 it can't be helped all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。