it can't be helped
音楽・本・アートについて書こうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/17 ALEJANDRO ~1st Anniversary~@saloon
友達のオーガナイズ&私の髪担当のKEIさんがDJということで知ったパーティー、ALEJANDROの 1周年記念パーティーでした。ちなみに「ALEJANDRO」とは映画監督の名前だそうです。→ホーリーマウンテン
今回はなんといってもJoseph Nothing目当て!前に音源聴いてかっこいいとおもってたので、ぜひとも生で体験したかった。

到着してDJ 1TA-RAWでゆらゆら。音のサラダボウル的なミックス感あふれる選曲。
11時しばらく過ぎてお待ちかねのJoseph Nothing。バンド形式の時もあるそうですが今回は1人で。いやーなにしろかっこよかった。使ってる音色自体は結構かわいい&きれいめなものなんだけど、その音の使い方、ぶち込み方が…漢!!!ばきばきでエッジ立ってた!すがすがしいくらいだ。低音もざくざく刺さる感じでしびれる。ドラム叩くこともあるらしいから今後スケジュールチェックしていってみたいと思う。

続くK.E.Iさんは暖かみのあるDJ。彼曰く「80年代まで行っちゃった」そうです。ちょうど最近気になってたラガジャングルとか?かけててくれて個人的にツボでした。 

それから今回のめっけもんはVJのDaDaKingZ!洗練された80'っぽいケミカルな幾何学模様などをベースに、有機的なイメージをコラージュ。映像のセンスも、タイミングも、すごいかっこいい。見飽きないし、むしろどんどん引き込まれちゃう。ずっと見てました。今までリアルロックデザインが一番かなーとおもってたけど、DaDaKingZが一番好き!になりました。

いい夜!macoさんこれからもがんばれ!


GUEST LIVE : Joseph Nothing (ROMZ / Planet-μ)

DJ :
L?K?O
DJ 1TA-RAW
K.E.I.

GUEST VJ : DaDaKingZ
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 it can't be helped all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。