it can't be helped
音楽・本・アートについて書こうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/3 UNIT 5th Anniversary Party@UNIT
UNIT 5th Anniversary Partyの一環のパーティーということで、UNITの受付には都内クラブからたくさんの花輪が贈られお祝いムード。

出先で急きょ誘われて参戦。
タイムテーブル知らずに到着したらNOBU終わってたよー(泣)
まずはBuffalo Daughter。私勝手にかわいいガールズポップバンドだとか思ってたらどうしてどうして、かなりのヘビー&ぎゅいんぎゅいんな音。聴き惚れる。しかし…アホみたいな込み具合にさっそくうんざり。
続くKENJI TAKIMIはかなりゆっくりなテンポで、ノイズみたいなプレイ。これは踊れないと思って早々にsaloonへ。
TASAKAのプレイ。程よいアゲ感で気持ちよく踊る…が、ここもやっぱり混み混み。
UNICEでGONNOさんのプレイが始まるので行ってみる。そしたらココすごくよかった!いつもはレストラン営業をしているUNICEのテーブルが取り払われDJフロアができている。gonnoさんのプレイもかっこいいし、フロアは混んでないし、ソファーもあるし。すごくいい。3つある今回のパーティーのフロアでここだけがまともだったよ。あとの2つは混みすぎてわけがわからなかったよ。
2時半から今回UNITが大プッシュするSILVER APPLES が始まるので行ってみる。とりあえず死ぬほど混んでて身動きがとれず熱気がひどくて不快指数200%!我慢大会みたいになっちゃってて正直音楽とか聴ける環境じゃなかった。耐えきれず中抜けしたので聴いたのは前半とラストだけ。印象としてはベルベットアンダーグラウンドmeetsテクノ。しかしこれ、60年代からやってるんでしょ?すごいな。御年71歳とは思えません。ボーカルのスモーキーなエフェクトと懐かしい感じのする電子的なベース音が網膜でじわっと広がっていく。「今夜はロック」とか本人は言ってたらしけど、もうチャンネルが違い過ぎてウケる。
SILVER APPLESが終わるとフロアが空いたので一番前に陣取ってVJを堪能しながら踊る。CHIDAのDJは落ち着きがあって硬質で、さっきまでのいっぱいいっぱいな感じを取り払ってくれる。心地よい。
最後にまたuniceに立ち寄る。Hachimitsu SausageかKazzのどっちかの程よくアッパーなプレイ。gonnoさんに替わってからまたアゲてくる。フロアの隅ではSILVER APPLESサイン会が行われていた。

楽しかったけど混んだクラブは嫌いです。あー、ジレンマ。今回はほんとuniceに救われました。uniceなかったら途中で帰ってた。


LINE UP:
SPECIAL LIVE ACT : SILVER APPLES

LIVE :
Buffalo Daughter
SALMON (WC) feat. MAKI999

DJ :
KENJI TAKIMI (CRUE-L / LUGER E-GO)
DJ NOBU (FUTURE TERROR)
CHIDA (ene / DANCAHOLIC)
DJ KIMI (In lak' ech / SALOON)

VJ :
100LDK
SO IN THE HOUSE
RealRockDesign

DECO : 雪月華

SALOON (B3F)
DJ :
J.A.K.A.M. (Juzu a.k.a.Moochy)
DJ TASAKA (DISCO TWINS)
yone-ko (CABARET / Runch)

DECO : 羽鳥 智裕

UNICE (B1F CAFE)
DJ :
Gonno (WC)
Dasha (WC)
Hachimitsu Sausage (WC)
Kimura Yuta vs. Kohei Tomio
Umemoto (Civilesto)
DJ Kazz
Kurita Naoki (RealRockDesign)

スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 it can't be helped all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。